しゅーとめも・わんもあせいっ

はてブに書ききれないことの追記や雑談。けっこう放言系。

カードキャプターさくらクリアカード編 #1 感想

 

カードキャプターさくら クリアカード編 第1話「さくらと透明なカード」 アニメ/動画 - ニコニコ動画

すげぇ・・・。20年をしてなにも変わってない!その破壊力すらも!!

2018/01/10 21:29

 どうだ、若者よ。さくらたん(;´Д`)ハァハァの威力は?

続きを読む

ポプテピピック #1 感想

 感想は・・・どうしたら感想と呼べるものになるのかわかりません
で終わらせてしまっていいですか?

続きを読む

ラーメン大好き小泉さん #1 感想

ああ、「これはだがしかし系だな」と思った。

続きを読む

DT浜田の黒塗りは、たぶん霧散する

 

痛いニュース(ノ∀`) : 「ガキ使・笑ってはいけない」浜田のエディー・マーフィーの扮装に「黒人差別」と批判の声 - ライブドアブログ

メタな黒人を嗤う・・・なら問題だけど、エディーマーフィーという括りでライン引いてるのまで一緒にするのは、逆に言ってる方の深層心理を疑う

2018/01/02 08:19

  「現物は見ていない。問題になってるらしいから言及する」の立場であることは明言しておきたい。

続きを読む

そういえば、WEECKEのC-VAPOR2+ってのを買ったんですよ

 

  IQOSも持ってるけど、あんまり美味しいとは思わないし
先日、またタバコの税率上がるって話も出てきたし

 で、IQOSのヒートスティックも増税対象になるように話進めましょうなんてのがニュースになってたこともあって、以前から気になってはいたけれども手を出すのはどうだろう・・・と思案はしていた電子タバコを買ってみました。

続きを読む

あそぶ!ゲーム展-ステージ2 で遊んできたよ

 9月10日から川口市SKIPシティあそぶ!ゲーム展-ステージ2が始まりました。
オールドゲームが実機で遊べるまたとない企画です。
 去年から今年にかけてステージ1をやっていたのですが、スペースインベーダーまでの道のり…という感じで、さすがのオイラでも懐かしいというより歴史展の趣だったのですが、ステージ2は80年代半ば以降のアーケード黄金期!
 初日はちょっと別件でムリなので日曜日に突撃しました。

 SKIPシティ、駅からバス必至だけどな!!

続きを読む

学童用文具のススメ あなたはSONiCを知っているか?

 最近、手帳関連がシャープの電子ノートWG-30に集約され
メモ帳も情報カードを中心に動いてしまい、ネタとして書くことがなくなってます。

  で、文房具も最近はちょっと方向性が変わってきました。
紙に書くのがアイデアノートにシフトし、頭のなかに浮かぶものをとりとめもなく書き連ねる…という方向に変わってきてます。

 そうなると、カッコいいとか使える文具よりも、とにかく使い潰せる系統の方が扱いやすくなってきます。
 ハンズやLOFTよりも、駅前の文具屋や100円ショップでいいや、的な。
 ペンも記録するというよりとにかく、記憶や妄想を形にするため、書くことに手間がかからないものが便利になってきたりします。

 そこで持ち歩くようになってきたのが、鉛筆と消しゴム。
いきなり原点回帰してます。
ノートは、コクヨのスマートリング。
A5サイズに100円ショップや無印良品のルーズリーフを挿してガリガリ書いて、書き終えた紙は2穴ファイルで保存。必要ならCamiAppなんかでスマホEvernoteへ取り込み…なんて状況になってます。

さてここまでが、現状の前振り。

 グワーッと書いていくにはシャーペンより鉛筆のほうが、なんかいい。
 シャーペンでチマチマ書いてると、なんか同じことを堂々巡りし始めちゃう。
 鉛筆で2行文くらいの大きく太い字で書き連ねると、それだけで要点が洗い出されていく…みたいな?
それが鉛筆のいいところ。

 ただし、鉛筆はもう主力の商品ではないので、目につきやすいところはシャーペンが並んでて、棚の下の方に鉛筆関連が押し込められてるなんてのが普通。
 でも、今がシーズンということもあるけど、鉛筆関連が豊富に並ぶ一角というのがある。それが学童用文具。キャラクターものも多いけど、子供が書きやすように工夫や技術を凝らした文具が揃ってたりするんです。

 その中から色々買い揃えていってたら、なんかいつのまにやら揃ってしまったメーカー、それがSONiCです。

f:id:shoot_c_na:20160324181712p:plain

 ここの学童文具が、実はものすごく使いやすい!

f:id:shoot_c_na:20160324190244p:plain

 あまりの便利さに興奮してるので勢いに任せて、もう手放せなくなった物を紹介してみましょう。

グリッペン

f:id:shoot_c_na:20160324191108p:plain

 繰り出し式の補助軸です。
鉛筆が短くなってきたら、差し込んで使うやつですね。
 軸が太いのですごく持ちやすい。長く書いてても疲れない、絶妙な太さになります。あと、お尻に繰り出し式の消しゴムが付いているので、これ一本でほぼ事足りるようになります。
 そしてこの消しゴム、専用の補充用消しゴムってなかなか売ってないですが、実は、MONO One用と直径がほぼ同じ。長さはMONOのほうが倍くらいあるので、ハサミで半分にちょん切るとベストマッチ。
 これに気がついたせいで、もう手放せないアイテムになりました。
 今では、鉛筆をわざわざ半分に切って、軸に収まりやすい長さにして使ってるくらいです。

ラチェッタ

f:id:shoot_c_na:20160324192826p:plain

 どうして今まで無かったんだ?と言いたいくらい便利。刃が逆回転ではフリーになるので、とにかく早く削れる。
 鉛筆は肥後の守で削るのもいいけど。

 我が埼玉は、鉛筆習字が何故か盛んで、

なんてなものがあるくらいなので、鉛筆関連は実は揃いやすいのかもしれないけれど。

  学童用文具は、子供でもしっかりかけるよう芯が柔らかめで濃い4Bや6Bなんて鉛筆がラインナップされてるので、つらつらと書いていくにはすごく使いやすいです。
 ふだん眺めてる隣の棚、ちょっと目を移してみてはいかがでしょう。

伝票クリップボードでデスクメモ

デスクメモはコンパクトに置いておけて便利だけど、
電話の用件メモや本当にちょっとした事を書いておくには事足りるけど、
最初のあの厚みとA7サイズ前後の半端感がどうも苦手。

薄くてそこそこ広い紙面、そして邪魔にならない方法って
なんかないかなぁ・・・というのをチマチマと考えていた。

 

 

で、100円ショップでたまたま見かけた時に閃いたのがコレ。
伝票用と銘打っている縦長のクリップボード
A4の紙の長辺をを三つ折にして挟むとジャストフィット。
実際は、A5の紙を二等分するらしいけど・・・
表裏で6ページ分のスペースが出来上がるし
A4コピー紙なんて格安過ぎる値段で手に入るから
お得用ブロックメモなんかよりもコスパは良くなる。
ガンガン書いてくのになんの気兼ねもないし、
書いてない時はマグカップのコースターにだってなる。

 

ちょっと言葉が足りないので言い足しておこう

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/276141267/comment/shoot_c_na

 本性はもともとコレだよ。建前をキレイ事でコーティングして本質に偽装してただけ。実行力のある指導者が出ると、口先だけなのがバレる。しかもムダに高いプライドが路線変更を許せないと、こうなる。

  建前でコーティングしてるのは、人によって大小あれど誰もがやってること。
 大概の人は分相応の範囲に多少の誤差、に収まるレベルでしか発せられないので大した問題にはならない。
 ただし、極稀にデカく言いすぎちゃう人がいる。自分の器を遥かに超えるデカさでも平気で口にできるやつ。
 言い過ぎたことを、ごめんなさいできれば、これも問題は収束できる。
 これらのチェック項目、すべての選択肢をミスるとにっちもさっちもいかなくなる。
 その結果が、コレ。
 オイラたちにできるのは、こうはなりたくないな・・・と思うなら、悪い見本として記憶に留めておくことだけ。 

 

松前漬けは日本酒に限る

 正月の常備菜松前漬け作った。
我が家では切り干し大根を戻さず入れてカサ増しするのと
調味液を割る水を煮切ってない日本酒にするのが絶対のレシピ。

 これを熱々の白飯に乗っけて、ポン酒のちょっとむせる匂いが
鼻孔をくすぐる瞬間なんぞもうたまらん。