しゅーとめも・わんもあせいっ

はてブに書ききれないことの追記や雑談。けっこう放言系。手巻きタバコにハマりだしてからは、シャグのレビュー多し

あそぶ!ゲーム展-ステージ2 で遊んできたよ

 9月10日から川口市SKIPシティあそぶ!ゲーム展-ステージ2が始まりました。
オールドゲームが実機で遊べるまたとない企画です。
 去年から今年にかけてステージ1をやっていたのですが、スペースインベーダーまでの道のり…という感じで、さすがのオイラでも懐かしいというより歴史展の趣だったのですが、ステージ2は80年代半ば以降のアーケード黄金期!
 初日はちょっと別件でムリなので日曜日に突撃しました。

 SKIPシティ、駅からバス必至だけどな!!
アクセス(地図)|SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザですぜ?

 常設展の奥のほうで企画展ブースとなってるので入館料510円を払って入場。
 ここはもともとNHKのラジオ塔があった場所を再開発したので、常設展はテレビ番組の作り方、機材の展示なんかをやってます。

 ここはさくっと通過して、3階の企画展ブースへ
お断り:画像はプレイの邪魔しちゃマズいと思ったのでストロボ類なしです。会場暗めでもあるので、影が映り込んだり光量足りない画像だらけです


いきなりゼビウスの実機がお出迎え!

ゼビウスの基盤とか

開発時のイラストなんかの他に


ファードラウト・サーガですよ!!


 メインの客層は小学校低学年くらいの親子連れが7割くらいだったんだけど、たぶんそのお父さんたちもゼビウスやったのってその子供くらいの年頃…なハズだから、こういうのあったの知らずにファミコン版プレイしてたんじゃないだろか?

 さらには、伝説のミニコミ紙、ゼビウス1000万点への解法(!)とゲームフリーク(!!)
 ゲームフリークはその昔、当時の知人が持ってて見た記憶はあるのだけれど、1000万点への解法の現物はオイラも初めて見たよ。

 いきなりのヘビーなブローで相当くらくらキテます。なので二つ目三つ目のブースから少し写真が減るww


ドルアーガの塔
 スマホで宝箱の出し方チェックしながらプレイ。でもメイジにボコられてFLOOR5で終わったけどな!
 リブルラブルもあったのですが、左右が入れ替わったらぜんぜん操作できなくなって愕然とした!

三つ目のブースはニンテンドーメイン。
ファミコンのほかファミコンゲームをゲーセンでプレイさせるVSシステムなんかが置いてありました。

プレイアブル機は子供たちで溢れてたので撮ってません。

四つ目のブースはアーケードメイン
 ツインビー、初代グラディウスコナミシューティングが置いてあったのですが、待ちが長くて未プレイ。

(あれ?ツインビー撮り忘れた・・・?)
沙羅曼蛇もあったんだけど、火が入ってなかったです。


だから、バブルシステム基板の写真でごまかし

 タイトーからはダライアス2とナイトストライカー

子供たちはトリガー引きっぱなしでグルグル回ってるだけなので、半分パシフィストプレイ状態。(2面にも行けずゲームオーバーになっちゃうけどねー)

ダライアスからはよく見かけるイラストの原画が展示されてました。(やっぱりこれも待ちが長かった・・・)

そして、オイラ的大本命!

セガ体感ゲームブースへ!!

 

 スペースハリアーDX筐体、アウトランDX筐体、アフターバーナーIIシングルクレイドル筐体、スーパーハングオンミニライドオン筐体が展示されてました。


スペースハリアーは筐体保存のため現在プレイすることはできませんが


アストロ筐体仕様のプレイアブル機がありました。
 アウトランアフターバーナーIIもそれぞれ入れ替えで時間制限の上ですが、プレイできます。
 オイラ、アフターバーナーIIのプレイ時間失念してたので、着いた時には電源落ちてました。

さすがにできませんでしたww(スタートダッシュはやっちゃったけど)

ガッツリ遊べるのはスーパーハングオンだけだったのだけれど、相当つぎ込んだオイラ的には願ったり

 3回ほどやり直して残り2秒とはいえ、ゴールしてやりました。ガチプレイで周りにいつの間にか子供たち集まってて拍手されますたww
 可動筐体でのクリアは、マジで30年近く前になるからな~。
 3DS版で練習してエキスパートとは言わなくても上位コースクリアしてやろうかな・・・?

ぶっちゃけ、ハングオンやり過ぎて賢者モードに入っちゃったので、さらにここからなおざりです。

 その奥のブースは家庭用ゲーム・ホビーパソコンの展示


家庭用ゲームはPCエンジンメガドライブネオジオの実機が遊べて、ホビーパソコンは8801Mk,II・X68000MSX2が展示されてました。
やっぱ、ペケロクのマンハッタンシェイプは神だよなぁ・・・

とても、おっさんホイホイな展示でした。
 市営の博物館ゆえに、未来科学館でやったゲームオンみたいな大々的感は望むべくもないのですが、黄金期と呼んで異論ない時期のゲームたちですので、小粒ながらも引き締まった企画になったと思います。
 オイラ的に青春まっただ中なだけに、ものすごく充実感に包まれた時間でした。充実しすぎてアップするのが今日になってしまうほどに。
 510円の元とって有り余るくらい遊び倒した時間でした。
 アフターバーナーやりそこねたし、期間も来年3月までと長いので、あと何回か足を運ぶことは確実です。

あ、4Gamer記事にしてる

学童用文具のススメ あなたはSONiCを知っているか?

 最近、手帳関連がシャープの電子ノートWG-30に集約され
メモ帳も情報カードを中心に動いてしまい、ネタとして書くことがなくなってます。

  で、文房具も最近はちょっと方向性が変わってきました。
紙に書くのがアイデアノートにシフトし、頭のなかに浮かぶものをとりとめもなく書き連ねる…という方向に変わってきてます。

 そうなると、カッコいいとか使える文具よりも、とにかく使い潰せる系統の方が扱いやすくなってきます。
 ハンズやLOFTよりも、駅前の文具屋や100円ショップでいいや、的な。
 ペンも記録するというよりとにかく、記憶や妄想を形にするため、書くことに手間がかからないものが便利になってきたりします。

 そこで持ち歩くようになってきたのが、鉛筆と消しゴム。
いきなり原点回帰してます。
ノートは、コクヨのスマートリング。
A5サイズに100円ショップや無印良品のルーズリーフを挿してガリガリ書いて、書き終えた紙は2穴ファイルで保存。必要ならCamiAppなんかでスマホEvernoteへ取り込み…なんて状況になってます。

さてここまでが、現状の前振り。

 グワーッと書いていくにはシャーペンより鉛筆のほうが、なんかいい。
 シャーペンでチマチマ書いてると、なんか同じことを堂々巡りし始めちゃう。
 鉛筆で2行文くらいの大きく太い字で書き連ねると、それだけで要点が洗い出されていく…みたいな?
それが鉛筆のいいところ。

 ただし、鉛筆はもう主力の商品ではないので、目につきやすいところはシャーペンが並んでて、棚の下の方に鉛筆関連が押し込められてるなんてのが普通。
 でも、今がシーズンということもあるけど、鉛筆関連が豊富に並ぶ一角というのがある。それが学童用文具。キャラクターものも多いけど、子供が書きやすように工夫や技術を凝らした文具が揃ってたりするんです。

 その中から色々買い揃えていってたら、なんかいつのまにやら揃ってしまったメーカー、それがSONiCです。

f:id:shoot_c_na:20160324181712p:plain

 ここの学童文具が、実はものすごく使いやすい!

f:id:shoot_c_na:20160324190244p:plain

 あまりの便利さに興奮してるので勢いに任せて、もう手放せなくなった物を紹介してみましょう。

グリッペン

f:id:shoot_c_na:20160324191108p:plain

 繰り出し式の補助軸です。
鉛筆が短くなってきたら、差し込んで使うやつですね。
 軸が太いのですごく持ちやすい。長く書いてても疲れない、絶妙な太さになります。あと、お尻に繰り出し式の消しゴムが付いているので、これ一本でほぼ事足りるようになります。
 そしてこの消しゴム、専用の補充用消しゴムってなかなか売ってないですが、実は、MONO One用と直径がほぼ同じ。長さはMONOのほうが倍くらいあるので、ハサミで半分にちょん切るとベストマッチ。
 これに気がついたせいで、もう手放せないアイテムになりました。
 今では、鉛筆をわざわざ半分に切って、軸に収まりやすい長さにして使ってるくらいです。

ラチェッタ

f:id:shoot_c_na:20160324192826p:plain

 どうして今まで無かったんだ?と言いたいくらい便利。刃が逆回転ではフリーになるので、とにかく早く削れる。
 鉛筆は肥後の守で削るのもいいけど。

 我が埼玉は、鉛筆習字が何故か盛んで、

なんてなものがあるくらいなので、鉛筆関連は実は揃いやすいのかもしれないけれど。

  学童用文具は、子供でもしっかりかけるよう芯が柔らかめで濃い4Bや6Bなんて鉛筆がラインナップされてるので、つらつらと書いていくにはすごく使いやすいです。
 ふだん眺めてる隣の棚、ちょっと目を移してみてはいかがでしょう。

伝票クリップボードでデスクメモ

デスクメモはコンパクトに置いておけて便利だけど、
電話の用件メモや本当にちょっとした事を書いておくには事足りるけど、
最初のあの厚みとA7サイズ前後の半端感がどうも苦手。

薄くてそこそこ広い紙面、そして邪魔にならない方法って
なんかないかなぁ・・・というのをチマチマと考えていた。

 

 

で、100円ショップでたまたま見かけた時に閃いたのがコレ。
伝票用と銘打っている縦長のクリップボード
A4の紙の長辺をを三つ折にして挟むとジャストフィット。
実際は、A5の紙を二等分するらしいけど・・・
表裏で6ページ分のスペースが出来上がるし
A4コピー紙なんて格安過ぎる値段で手に入るから
お得用ブロックメモなんかよりもコスパは良くなる。
ガンガン書いてくのになんの気兼ねもないし、
書いてない時はマグカップのコースターにだってなる。

 

ちょっと言葉が足りないので言い足しておこう

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/276141267/comment/shoot_c_na

 本性はもともとコレだよ。建前をキレイ事でコーティングして本質に偽装してただけ。実行力のある指導者が出ると、口先だけなのがバレる。しかもムダに高いプライドが路線変更を許せないと、こうなる。

  建前でコーティングしてるのは、人によって大小あれど誰もがやってること。
 大概の人は分相応の範囲に多少の誤差、に収まるレベルでしか発せられないので大した問題にはならない。
 ただし、極稀にデカく言いすぎちゃう人がいる。自分の器を遥かに超えるデカさでも平気で口にできるやつ。
 言い過ぎたことを、ごめんなさいできれば、これも問題は収束できる。
 これらのチェック項目、すべての選択肢をミスるとにっちもさっちもいかなくなる。
 その結果が、コレ。
 オイラたちにできるのは、こうはなりたくないな・・・と思うなら、悪い見本として記憶に留めておくことだけ。 

 

松前漬けは日本酒に限る

 正月の常備菜松前漬け作った。
我が家では切り干し大根を戻さず入れてカサ増しするのと
調味液を割る水を煮切ってない日本酒にするのが絶対のレシピ。

 これを熱々の白飯に乗っけて、ポン酒のちょっとむせる匂いが
鼻孔をくすぐる瞬間なんぞもうたまらん。

ガールズ&パンツァーのイベントで戦車貸し出し禁止騒動で思うこと

国の税金で調達したものだからこそ

スケジュールに都合がついて、要請があまりにも酷いものでないなら

市民に貸し出して「還元」するべきだし、

そういうの繰り返しして自衛隊と市民の垣根はできる限り低くしとくのは

国の機関の勤めだと思うけどねぇ・・・

【手巻きタバコ】スタンレー ラズベリー【レビュー】

f:id:shoot_c_na:20141022114703j:plain

STANLEY Raspberry

30グラム ¥690(グラム単価¥23)巻紙付き

 スタンレーはコーヒーに続いて2個め。
フルーツ系フレーバーではよく見かけるラズベリーのシャグです。
甘~いラズベリーの匂いがめっさ強いシャグで
さてどうしたものか・・・と思ってしまうほどなのですが
火を点けると、煙が更に強いラズベリー臭を目一杯放出します。
燃えた時の刺激臭が酸味の代用になって、びっくりするほどラズベリー
顔についた残り香までラズベリーになります。

総評

 この匂い、外でおっさんが吸ったら迷惑以外のなにもんでもねーぞ?!と。
焼肉食べた後のガムとか、そういう系譜ですよ。
中高生時分、校内のヤンキーが隠れて吸ったタバコをごまかすのに
ブルーベリーガム噛んでたのを思い出す一服でした。

【手巻きタバコ】エクセレント レモンミント【レビュー】

f:id:shoot_c_na:20141022101536j:plain

EXCELLENT LemonMint

40グラム ¥950(グラム単価¥23.75)巻紙付き

 タバコの果実系フレーバーというと、ベリー系やチェリーがメインで、
まれにアップルという感じになってるこの界隈では
ひじょうに珍しい柑橘系の着香をしたシャグです。
確かにレモンの香りを連想させるのですが、皮のビター感は
すっぱり切り捨てた系統で、ものすごく強く甘い匂いにしてあるため
「トイレの芳香剤」っぽいと言われるのもなんか納得です。
さすがにそれは可哀想というなら、かき氷シロップ的な…としときましょう。
ミント感は吸い終わった後に鼻腔の先端が少し爽やかになる感じ・・・

総評

「このワザとらしいレモン味!」
に尽きるタバコです。個人的にはこれを消費し切るのは
ちょいツライかな~・・・とも思いました。
リフレッシュするのにオーバーすぎる喫味がネックだよなぁ…と。
が、なんか頭に引っかかるものが・・・とも思ってました。
 その答えは、コルツのグリーンティ
アレに欲しかった香気を持ってるのがこれなんじゃないか?と。
レビューした時にオレンジピールの残り香と評したアレがぴったりなんじゃ?
と思い、ブレンドしてみました。
比率は1:1でおk、それにほんの気持ち程度メンソールシャグを加えてみると
真・レモンミントの完成じゃあああああ!!いやこれはレモンティーか?
これはいい!!ぜひぜひやってみそ?!

【手巻きタバコ】フランドリア・ブラック【レビュー】

f:id:shoot_c_na:20141022022644j:plain

Flandria Black

30グラム ¥660(グラム単価¥22)巻紙付き

 黒タバコと呼ばれる、発酵させた葉っぱを刻んだタバコで
ジタンやゴロワーズ系譜のタバコです。
 ドラムやGVもけっこう“臭い”タバコですが、
行き着いた先の匂いってこんなんだろうな~…と。
ガッツリとしたすえた臭いがします。
 味は・・・渋いというのが妥当でしょうか。
タバコの煙はほのかに甘いモノなのですが、
発酵で分解されてしまったのか、マイルドさを担当する部分が
スコーンと抜けてしまったかのような感じです。
ただし、対義語である黄タバコにはつきものの
ピリピリとした刺激、コレも大幅にない。
 そのかわり、コクとでも言うべき部分がストレートに来ます。
 ドッシリとした、という表現がまさにすべてを表しているタバコです。

総評

 「コーヒーはブラックで飲めるようになって一人前」
のタバコ版、的なポジションでしょうか。
もしくは「秋刀魚はワタの旨さを知ってこそ」みたいな?
鼻から抜ける香気は他のタバコでは味わえないインパクトのあるものです。
 オイラ、タバコは肺喫煙派なのですが、コレについては
口腔喫煙のほうが味わえるなぁとも思いました。
あんまり得意じゃない口腔喫煙の練習にピッタリだ。
あと、喫煙後のチョコがうめぇww。

【手巻きタバコ】お泊りセット作った

 話的には流れてしまったのですが、オイラ今週頭に地方へ
強行軍で出張してるはずでした。朝が早めなんで前泊しないと…
程度なんですが。その程度にタバコ道具一式持ってくのもな~…
往復新幹線じゃ吸う機会もさらに減るし、たぶん、数本巻くのに
ローリングボックスってのもな~…なんか買い足す手間も暇もないな~
とブツブツ考えた末に手持ちでなんとかしたのがコレ。
f:id:shoot_c_na:20141016003008j:plain
 ちょっと前にアメスピがおまけで付けてた、メタルタバコケースに
一日なんとかなる分を詰めることに成功しました。
中身的には、こう。

f:id:shoot_c_na:20141016003217j:plain
 5本巻けるかな?程度の葉っぱを「おまわりさんこの人です」
と言われかねんような小袋に入れて、ローラー・ペーパー・フィルターが
キレイに収まりました。
 フィルターはこんなに要らないんですが、隙間埋めしたら4本に。
黒いのは、100円ショップで売ってる携帯耳かきの先端。
タンパーと呼ばれる、はみ出したシャグを掻き出したり押し込んだり
する道具の代用品として、常日頃使ってるものを分解して詰めてみました。

 寸法的にまんまボックスタバコサイズなので、
作ってみてその収まりの良さにびっくり。
 来月くらいから、前泊とか後泊になりそうな案件も控えてるんで
このセットちょっと維持しておこうかな?と。