しゅーとめも・わんもあせいっ

はてブに書ききれないことの追記や雑談。けっこう放言系。手巻きタバコにハマりだしてからは、シャグのレビュー多し

オイラはあんまり、ガッチャマンクラウズを評価していない

 「こういうの好きなんじゃないの?」と問われたら、キライじゃないと答える。うんそれは間違いない。
公式のイントロダクションとか見てる限り、嫌う要素はそれほどない。
けれども3話切りした。
Gスーツのデザインがうるさすぎるから。
CGのおかげで、デザインに制約がなくなりつつあるのは、悪い傾向ではないとも思ってる。
その傾向が、ディテール過多に振り分けられてしまった・・・というのは、まずい、非常にまずい。
細かいディテールが重なってしまうと、迷彩服が如き効果を生んでしまい、せっかくのアクションが
まったく判らなくなってしまう。

 だいたい同じことが、バーチャロンや実写版トランスフォーマーにも言えて、オイラはこの辺も評価対象外。
イラストやマンガと言った静止画や模型なんかであれば、アレは有り、と言えるんだろうけど・・・

 クラウズが好評とのことで、ああいうのが増えてしまったらどうしよう・・・