しゅーとめも・わんもあせいっ

はてブに書ききれないことの追記や雑談。けっこう放言系。手巻きタバコにハマりだしてからは、シャグのレビュー多し

「戦闘機少女クロニクル」はパッとせずに終わりそう

オリジナル企画「戦闘機少女クロニクル」始動!参加イラストレーター:はいむらきよたか、ブリキ、abec、黒星紅白、ほか | オタク.com

そろそろ~とは思ってた近代戦闘機+萌え。が、このベタすぎる選定はよろしくない。考証担当が仕事してるとは思えない

  これはやっちゃったな~・・・感が。
第一報で出してくる名前が心神F-35って、いきなりビッグネームじゃん!
こういうのって、主役は敢えて「えっ?!これ??」って辺りに
割り振って、不利に見せかけつつ無双するからSUGEEEEEEEになる
んであって、順当すぎる配役はむしろ足かせ。
 それは頭文字Dが86を主役にしたのとか、
エリア88で風間真がF-5系列愛用し続けた理由とか
艦これが、ぜかまし・赤城・金剛なんてのを初期に推したのとか
ガルパンがIV号戦車を選んだわけ
をまったく理解できてないスタッフが機種選定した、としか思えない。
 この機体、評価は高い。でも一点豪華主義でそれ以外ではダメ要素があったり
一時は花型であったけども一線からは一歩引いたポジションに今は落ち着いてる
なんて感じの、「わざとらしい程の玄人受け」を演出してこそ「解ってる感」が
強調されて、アーリーマジョリティ層以下の「解りたい欲」を刺激して、
全体の底上げができるというのに。

 あ、この手の「萌えエリ8」創るとしたら、なにを主役にする?
ってなったら、オイラはA-5をチョイスするね。
先進性能を満載して一世代あとの機体とも張り合える機能とデザイン
超音速戦術核攻撃機という役割のピーキー
ICBMSLBMへの戦略転換期により偵察機に改造されるという転落人生
核弾頭投下シークエンスの薄い本性
このくらいアクのあるキャラクターじゃないと、
物語作る際に想像力刺激しないよ。