しゅーとめも・わんもあせいっ

はてブに書ききれないことの追記や雑談。けっこう放言系。手巻きタバコにハマりだしてからは、シャグのレビュー多し

Boogie Boardは横長で使え

昨日、近所のドコモショップ行ったんですよ、ドコモ。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たら待ち時間が書いてあって、90分待ちとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。


 いやF-10Dの調子が悪くて行ったのは事実だけど。往年のネタこれ以上続かないし。
 で、窓口業務の人がオイラの話とか状態のメモなんかにブギーボード使ってたんですが、ボードを縦長じゃなくて横長、イレーススイッチが有る所を持ち手にして使ってたんですね。その時は「へ〜」程度にしか見てなかったんですが、家に帰って、自分も横長で使ってみたらビックリ!エラく具合がいいんですよ。

 ブギーボードは鳴り物入りで国内販売始めた頃に速攻で手に入れたんですが・・・実を言うとあんまり使ってないんです。というのも感圧の仕組みの都合上、細い線にはならないので、字を細かく書くのは得意ではないんですね。特に日本語…漢字で書こうとすると潰れない最小サイズで、縦長に持った場合1行10〜15文字くらいしか書けないんです。15文字で改行となると4つ5つの単語で1行が埋まりそれを2行3行で一つの文になる、っていうのは書きづらいし、読みづらいんですよ。
 フィーチャーフォンでPCから転送したメールが読みづらかったり、PCサイト表示させると長文がウザかったりとか感じたことありません?まさにソレ。
 必然的に箇条書きのような書き方になっていく。盤面のサイズはほぼB5なのに使い道としてはA7のメモ帳と同等。個人的にはキーフレーズを書き留めておくメモとして使いたいと考えて買ってみたらキーワードしか書けない。そのギャップをどう埋めていけばいいんだろう?となってしまったので。

 そこへ横長にして使ってみると、20〜25文字くらい書ける。充分に一文となる分量で折り返すと心理的なものなんでしょうが、ストレスにならない。

 たった90°傾けるだけでこんなに変わるとわ・・・なんで今まで気付かなかったんだろう?と眼から鱗でした。